英会話上達の方法【英会話がなかなか上達しない理由を知って対策しよう】

英語

こんにちは!元英語学習カウンセラーのみにこです。

今回の記事では、英語の中で日本人が最も苦手とする英会話上達に関する記事です。

私もこれまでに、英会話上達の為に、オンライン英会話や英語スクールなどに通いました。

仕事で英語を使う海外就職に、ビジネスレベルの英語を身に付け、海外就職を達成しましたが、間違ったやり方をしていたので、遠回りしたなと思うのが正直な感想です。

また、学習カウンセラーをしていた時に、英会話上達に悩む、生徒さん達を見てきた経験と、私の失敗を含めて、ある共通点に気付きました。

本記事では、英会話が上達しない理由を知って、ステップ事に英会話ができるようになる方法をご紹介します。

では早速行ってみましょう!

1、英会話が上達しない理由

日本の義務教育の英語では、ほぼ英会話の練習する機会がありません。

みなさん、大人になって仕事で必要など留学準備などがきっかけとなって、英会話を始めるかと思います。

英会話が上達しない理由は、心理的な要因が絡んでいる事が多いです。

普段、母語では言いたい事を、何の不自由もなく言えますよね。
英語になると、急に思った事が言えなくストレスを感じたり、頑張っているのに、上手く喋れない事を、恥ずかしく思ったりします。

これはあなただけでなく、大人になって英会話を始めた大人の方みんなに共通する事です。

では、その心理的要因を順に見ていきましょう。

1−1 人の目が気になる

一番大きな要因は、人の目が気になる事です。

人の目が気になる=プライドが邪魔をしているのです。

あなただけでなく、過去の私も含め大人になって英会話を始める、全ての方に共通します。

人の目が気になるので、オンライン英会話や英会話スクールに通って、英会話の練習をしても、中途半端な練習になってしまい、会話が上達しません。

1−2 発音コンプレックス

自分の英語の発音に自身がない。
発音が上手い、または綺麗じゃなくて会話するのが恥ずかしい、と思っていませんか?

留学していた頃の私は、発音コンプレックスの塊でした。

ずっと英会話で悩んでいた時に、ある先生が、次のようなお話しをしてくれました。

日本人の生徒が発音コンプレックスを強く持っているのは知っているよ。
でも発音は文法などと違って、発音に正解、不正解もないのよ。

この言葉は、当時の私にとって、とても衝撃でした。

本当にその通りだし、やけにふに落ちた事を今でも覚えています。

突然プライドが消えた訳ではありませんが、徐々にいっぱい話した方が得だ!と思うようになり、発言も増えていきました。

1−3 完璧に話そうとする

少し発音コンプレックスと似ているのですが、一語一句間違えないよう完璧な英語で話そうとして、逆に一文も話せない経験はありませんか?

この完璧主義も、英会話の学習者によくある事です。
理由は、私達は間違いはよくないと、学校教育で習ってきたからです。

この間違いはよくないという精神が、英会話の妨げになっています。

しかし英会話上達で重要なのは、最初は質より量です。

大量にアウトプットして、話す事に慣れてから、質を上げる方が上達への近道となります。

2、英会話上達の為の段階的練習方法

英会話が上達の妨げを知った上で、次は段階的に英会話が上達する具体的な方法をご紹介します。

2−1 オンライン英会話を始める

オンライン英会話は、基本マンツーマンです。

英会話初心者の方にはまず、マンツーマンのオンライン英会話をおすすめします。

理由はマンツーマンなら、あなたのレベルにあったレッスンだからです。
また、前途したよう会話が上達しない、心理的要因もマンツーマンなら比較的、ストレスが少なく始めれます。

私は留学する前にオンライン英会話を2年間毎日続けていました。

最初の1ヶ月は、とても緊張して、折角先生が話題を降ってくれても、yes no程度しか答えられず、会話が続けられず凹んだりもしました。

でも、毎日続ける事によって慣れてくるんですよね。

2~3ヶ月以降は、最初は苦痛だったオンライン英会話が続いて、いざ留学した時にオンライン英会話してて本当に良かったと思いました。

オンライン英会話が続かない人へ、続かない理由と対策方法
こんにちは!元英語学習カウンセラーのみにこです。 今、この記事を読まれてる方は、オンライン英会話が続かない、でも何とか頑張って続けたい、と悩んでいる方かなと思います。 毎日、忙しくて疲れている中、オンライン英会話を日課として続け...

2−2 無料の語学学習アプリを利用する

オンライン英会話で少し会話が慣れたら、SNSを通じて、先生ではない誰かとマンツーマンで話してみる事をおすすめします。

HelloTalkという無料アプリをご存知ですか?

https://www.hellotalk.com/?lang=ja

このアプリは、ランゲージエクスチェンジという、語学学習をしたい方が登録してるアプリで、お互いの言語を添削しあったり、質問したり、仲良くなったら通話などが無料でできるアプリです。

このアプリですが、私自身も使っています。
3人程仲良くなった方がおり、私は相手の質問に答えたり、日記など書いてお互い添削などもしたりしています。

私も何か質問がある時、気軽に質問出来たり、時間が合えば通話もしています。

無料で、自分のペースでしたい時だけできるところも気に入ってます。

 

2−3 英会話カフェを利用する

ここまでは、先生や誰かとのマンツーマンでの練習ですしたが、マンツーマンに慣れたら、小グループの中で、話せる練習をしていきましょう。

英会話カフェというものを、聞いた事はありますか?

英会話カフェとは、低料金で比較的少人数グループで英会話の練習を行う場です。

比較的都市部にしかないですが、大手の英会話スクールのグループレッスンにに通うより、断然安くですみます。

私も以前、英会話カフェを利用した事があるのですが、安価でアウトプットとの場として利用していました。

英会話カフェは、マンツーマンでの会話に慣れてきた方へ、次のステップとしておすすめ します。

2−4 国際交流イベントに積極的に参加する。

少人数グループの中での英会話に慣れてきたら、次は不特定多数の中での、練習に緒戦してみましょう。

国際交流イベントも、比較的都市部に在住の方限定になるのですが、最近はたくさんの外国人の方が日本に住まわれていますよね。

フェイスブックやミートアップなどのSNSを利用して、海外の方が主宰しているイベントを検索して、参加してみるといいですよ。

イベントも様々な種類があって、スポーツやアウトドア、写真を撮りに行くなどなど。

自分の興味のあるイベントに参加してみるのはいかがでしょうか?

自分の興味のある分野だと、参加もしやすく、話すネタを無理に考える必要もなく、英会話の練習になります。

3、まとめ

いかがでしたか?

今回は英会話の上達の妨げを知って、英会話の上達を段階的に行う方法のご紹介でした。

途中にも書きましたが、英会話の上達に一番大切な事は、とにかく量です。
どれだけ自分が大量にアウトプットするかです。

本記事を読まれて、少しでも心理的要因のストレスが減って、段階的に英会話の練習をして、上達にお役に立てたらと思います。

最後に、英会話はコミュニケーションですよね。
みなさん、英会話を上達されたい理由は様々かと思います。

英会話を上達されて、仕事でも旅行でも、日本語の通じない方とのコミュニケーションを楽しんで頂けたらと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました