フィルムカメラで撮った写真をデータ化してSNSでシェアしよう!

フィルム

こんにちは! フィルムカメラ・写真大好き、みにこです。

フィルムカメラを始めたいんだけど、フィルムカメラで撮った写真をSNSでシェアしたい!

みんなどうやって、フィルムをデータ化しているの?

やり方を教えて!

 

こんな疑問にお答えします。

フィルムカメラを始めたい方で、撮ったフィルムをどうやってデータ化(デジタル化)
しているのか疑問に思っている方も多いかと思います。

フィルムカメラを始めたら、自分の撮った写真をSNS等でシェアしたいですよね。

今回の記事では、フィルムカメラで撮った写真のデータ化の方法をご紹介します。

では早速みていきましょう。

1、フィルムカメラで撮った写真のデータ化 結論

フィルムカメラで撮った写真のデータ化には大きく分けて3つのやり方があります。

①カメラ屋さんにフィルムを持って行って現像とデータ化をお願いする

②インターネットでカメラ屋さんにフィルムを送付して、現像とデータ化を依頼する。

③スキャナーを買って自分でフィルムネガをスキャンしてデータ化する。

順番に詳しく説明していきます。

1−1 カメラ屋さんにフィルムを持って行く

撮り終えたフィルムをカメラ屋さんに持って行って、現像をお願いしますよね。

その時に、データ化も一緒にお願いしましょう。

現像のみではネガが戻ってくるだけなので、データ化も合わせてお願いします。

お店によって、データ化した写真データをCD-Rに入れる、又は直接スマホに転送してくれるサービスがありますので、自分の好みの方を選んで下さい。

パソコンをお持ちでない方は、直接スマホへの転送がおすすめです。

有名なところですと、カメラのキタムラさんが現像もデータ化もされています。

・料金
フィルム現像1本 660円
スマホデータ転送 800円

2020年7月20日より値上げ
フィルム現像1本 720円

1−2 ネット上のお店にネガを送付

ネット上のお店に撮り終えたフィルムを送付して、現像とデータ化を依頼する方法。

私は地方在住なので、いつもこの方法を使っています。

私は「桜カメラ」さんというところにいつもお願いをしております。
現像の件でお問い合わせをさせて頂いた際に、とてもご丁寧なご返信を頂き
以来ご利用させて頂いています。

ネガとデータの返却時の梱包もとてもご丁寧でおすすめです。

楽天にお店を持たれてるので、楽天ポイントを上手く利用すれば安価で現像できます。

料金
・フィルム現像+CD書き込み 430円
・送料 370円

1−3 スキャナーを購入して自分でスキャンする

実は以前、私はこの方法で自分でネガフィルムをスキャンしていました。

メリットとデメリットがあるのでそちらも紹介しておきますね。

・メリット
モノクロの枚数を相当な枚数を撮る方でしたら、スキャナ購入の初期費用のみでいくらでもスキャンできます。(物理的にスキャナが壊れるまでですが笑)

・デメリット
意外と時間がかかって手間がかかる。

スキャナも最近はコンパクトで安価な物から、上位モデルまで出ています。

モノクロフィルムを自家現像されていて、相当な枚数を撮られる方でしたら、スキャナの方が長い目で見て、ランニングコストは抑えられます

2、フィルムカメラで撮った写真のデータ化 まとめ

いかがでしたか?

フィルムカメラで撮った写真の、ネガのデータ化方法がお分かり頂けたかと思います。

もし、これからフィルムカメラを始めたくて、フィルムのデータ化が謎だった方。

大丈夫ですよ!

これであなたもSNSでフィルムカメラで撮った写真をシェアできます。

初心者におすすめフィルムカメラ記事も書いています。
是非、合わせてどうぞ。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました