【産経オンライン英会話 評判】元英語学習カウンセラー目線でレビューします。

オンライン英会話

こんにちは。元英語学習カウンセラーみにこです。

・産経ランライン英会話が気になるんだけど、特徴が知りたい!

・どんな人におすすめ?

オンライン英会話歴2年、元英語学習カウンセラーがこんな疑問にお答えします。

今回の記事は、英語学習カウンセラー目線で、産経オンライン英会話をご検討されている方向け、産経オンライ英会話の特徴をご紹介します。

どういった方におすすめか、理由と合わせてご提案します。

1、産経オンライン英会話 概要

月額 6090円(税込)
1レッスンあたりの値段 196円(税込)/ 25分
受講可能時間帯 5~25時
講師の国籍 フィリピン
無料体験レッスン回数 2回
レッスン使用システム Skype

2、産経オンライン英会話 【結論】こういった人におすすめ!

結論から申して

・ワーホリ渡航予定で、現地でお仕事をしたい方

・中学生で将来に向けて、英会話に慣れたい方

・ビジネスマンで英語習得が必要な方

 

こういった方におすすめです。

理由を順に見て行きましょう。

3、産経オランイン英会話 特徴

特徴1 カリキュラム・教材に職業別の英会話教材が豊富である。

特徴2 学年別、中学校の教科書準拠に、沿ったカリキュラム・教材がある。

特徴3 オプションで、コーチングスタイル・短期集中コースがある。

特徴4 オプションで、ビジネスマン向けのメール添削プランがある。

3−1 特徴1 職業別英会話カリキュラム

ワーホリや、学生ビザで渡航予定、現地でお仕事をする方に、おすすめです。

職業別の英会話教材は、レストラン、小売店など、様々な業種に対応しています。

また、各カテゴリー内で、様々なシュチュエーションが用意されています。

例えば、レストランの場合、一般的な、お客様の来店から、注文の取り方、お会計までの一連の、シチュエーションなどがあります。

希望の座席を伺う、アレルギーの有無の確認など、非常に細かいシチュエーションまで、
網羅されています。

レストランだけでも、45種類もの教材があり、それに沿ってレッスンが勧められます。

3−2 特徴2 中学校教科書準拠に沿った英会話教材

大学センター試験の英語にスピーキング試験が加わりましたね。

中学英語は、スピーキングの非常に大事な基礎です。

学校で文法を論理的に学び、オンライン英会話で毎日25分、体系的に英会話の練習をする事は、早い段階から英会話への慣れとなります。

ですので、日本人が最も苦手とする、英会話を早い時期から対策ができます。

また、他教科の勉強で忙しくなる、高校生からセンター試験のスピーキング対策を始めるより、中学生のうちから始める事が絶対に有利です。

何故なら、第二言語習得論からも、年齢が早ければ、早いうちから第二言語を始める方がスピーキングに効果的という結果があります。

3−3 特徴3 オプションでのコーチング

英会話初心者、海外赴任予定の方や、過去に英会話が続かなかった方に、オプションでのコーチングコースがおすすめです。

産経オンラインのコーチングプランの特徴は

・コンサルタントが目標・目的に応じて、学習プランを提供
・コンサルタントに日本語で無制限に質問ができる

・週一回のカウンセリング
・価格は2ヶ月コース75000円 (税別) 3ヶ月コース95000円(税別)
・成長実感保証付き(条件付き)

価格は当然上がりますが、

・短期集中で英会話力を上げたい方
・初心者で勉強方法が分からない方
・いつでも相談できるサポート体制に安心できる方、
・自己管理が苦手な方

におすすめです。

4、産経オンライン英会話 メリット

・平日忙しい方向け、週末集中プランがある。金、土、日に25分レッスンを2回

・1000種類以上の目的・目標に合う豊富なテキスト

・希望講師を細かく設定できる。例えば、初心者向けや、講師の専攻学科まで

・職種によって繁忙期がある方は、退会ではなく、休会制度がある

5、産経オンライン英会話 デメリット

・TOEICレッスン希望の場合、別途教材費用がかかる。

・フィリピン人講師のみ

・Skypeのみでの受講の為、Skypeとテキストの行き来が慣れない方には不便

6、産経オンライン英会話 まとめ

私も実際産経オンライン英会話を受けてみましたが、ISOも取得されており、マニュアルがしっかりしているのでしょうか、講師の教え方などの、ばらつきも目立ちませんでした。

通信に関しても一度も切れたり、遅いなどありませんでした。

オンライン英会話歴2年、元英語学習カウンセラー目線での評判・口コミ記事になります。

おさらいとしてもう一度、産経オンライン英会話おすすめの方は

・中学生

・ワーホリ などで現地でお仕事する方

・コーチングプランを利用しての初心者、海外赴任前ビジネスマン

になります。

上記の方は是非、無料体験を受けて、ご検討されたら、失敗しないかと思います。

上記以外の方でも、他社との比較で悩まれている方は、一度産経オンライン英会話の無料体験をおすすめします。

オンライン英会話の選び方の記事もあります。
よろしければ、こちらも是非ご一緒に、ご参考にください。
【オンライン英会話の選び方】 オンライン英会話歴2年 英語学習カウンセラーが選び方をご紹介します
こんにちは、英会話オンライン歴2年のみにこです。 オンライン英会話を始めたいけど、たくさんの会社があるけど、どうやって選べばいいの? 今回はこんなお悩みににお答えします。 私は元英語学習カウンセ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました